中農ホームページへようこそ! 〒243-0422
神奈川県海老名市中新田 4-12-1
電話046-231-5202 Fax.046-231-1599
学校概要
  校長挨拶
  学校概要
  沿  革
  学科紹介
  生徒数
  校歌
  進路・キャリア教育
  各種データ
  校内地図
いのちの尊重教育
学校生活
 

学校行事

生徒会
部活動
   運動部
   文化部・同好会
  農業クラブ
  専門研究部紹介
  図書室紹介
  各学科の様子
  園芸科学科
畜産科学科
  ・農業総合科 
  特別教育資格
リンク
神奈川県教育委員会
かながわ教育ビジョン
神奈川県まなびや基金
PLANETかながわ
「鎌倉」
世界遺産の登録を目指して






| 弓道部


■活動場所:
  弓道場 (間口約5m、 2〜3人立)

■創部歴と戦歴、弓道部紹介と活動状況等:

昭和58年 同好会として発足したが、部員の減少により平成元年活動休止状態だった。  
平成 2年 入会者が増え女子6名男子2名となり 試合や審査等に参加するなど活気がでてきた。  
平成13年 部に昇格し、夏期合宿の実施や各種大会に参加し、徐々にレベルがあがってきた。 
平成18年 100周年記念事業の1つとして、寮跡地に3人立の弓道施設が完成。 
平成22年 寮跡地の売却に伴い、弓道場を移転することになる。  
平成23年 正門入り口付近に現在の弓道施設が完成する。(写真参照)  

   …………………………………………………………………

 本校の弓道部発足の歩みを調べてみたところ、同好会として誕生した昭和58年前後の歴史については不明な点が多く、誕生の経緯やその後の活動状況はよくわかりませんでした。現在につながる活動をはじめたのは平成2年からで、当時は現在のような恵まれた施設設備がなく、機械棟のわきにグランドから砂を運搬し、なんとか練習できる形にした思い出があります。(写真参照)
 同好会ではありましたが、時々試合に出場したり、昇級昇段審査に挑戦して弐段まで取得して卒業した部員もいました。その後は部員数も比較的安定し、平成13年には部活動として、本格的に活動しています。
 戦歴については、個人戦で3位入賞が精一杯の状況ですが、審査や試合入賞を目標に日々頑張っています。

   
同好会時に弓道練習場として使用した機械棟 現在の弓道施設 

 

copyright (c) 2018 神奈川県立中央農業高等学校 All rights reserved